ホーム >> 学校長挨拶

学校長挨拶

博多女子中学校学校長 菅原 敬

「自分の子を、孫を『博多女子中学校・高等学校』に入学させたい」と思える学校に育てたいというのが私の願いです 博多女子中学校長 永末 里志


 創立者の思いは、「自主独立の人間を育成」することです。自立できる女性の条件を備えた生徒を育てることを目指します。

その条件を備えた生徒とは、

第一に「愛」の心をもった生徒。人に対して「親切」で「丁寧」で「礼儀正しい」人
第二に知識だけでなく、「知恵」のある生徒。自ら調べ、自ら考え、正しく判断し、実行できる人
第三に他からも自立していると「認められる」生徒。内面からあふれ、外見も清潔で美しい人
第四に「誇り」をもって行動できる生徒。胸をはり、笑顔で人に接する人

 日常の学校生活では、社会が大学・高校に求めている「基本的生活習慣」を身につけることを努力目標にします。まず一つ目には「生活規律」を守ること。特にそれは時間を守ることです。二つ目には、「学習規律」を守ること。これらに重点を置いて指導したいと考えています。

 今後私たちは、そういった生徒を育てていくために、職員一同努力していきます