トータルビジネス科

簿記・会計や情報、マーケティング等の 専門知識を身につけ、多種多様な資格を取得し、 即戦力となる人材を育成するコースです!

目指す進路

国公立大学
商業科枠の公募制推薦入試による各国公立大学 等
私立大学
福岡大学/中村学園大学/九州産業大学/久留米大学 等
就職
各種金融機関/百貨店/メーカー/サービス業/医療・福祉関係 等

特色

就職率100%

授業の約半分を、簿記・情報・流通・秘書などの実践教育科目が占め、毎年、金融機関等への就職を含め、就職率は100%です。

高度資格取得や大学進学を目指す特別クラス

日商簿記1級や、基本情報技術者などの高度資格を取得し、商業科枠の公募制推薦入試による国公立大学への合格や、有名私大、税理士などを目指す人の「スーパーライセンスクラス」も設置しています。

資格取得を支援

「スーパーライセンスクラス」の生徒も「トータルビジネスクラス」の生徒も、全商簿記1級や、日商簿記2級、情報処理検定、秘書検定など、多種多様な資格取得を目指します。

各種検定料補助

たくさんの資格試験に合格してもらうために、各種の資格検定試験を受験する際、検定料が3,000円を超えた場合は、3,000円を超えた部分の費用を本校が全額支給する、「高額検定受験料補助制度」を設けています。

体験を通した実践教育

トータルビジネス科の2年生、3年生の選択授業のひとつとして、「Hakata Girls’ Shop」という模擬会社を作り、社長、副社長、営業部長などの役職を設け、地元企業とタイアップして、生徒主体で商品の開発、営業、販売までを行っています。

文武両道

すべての部活動に入部可能で、文武両道を目指します。

  • 授業は、月曜日から金曜日までと、基本的には毎月、第一・第三土曜日に授業を行います。
  • 資格取得のため、検定試験前に集中的に、課外授業を実施します(スーパーライセンスクラスは検定前のみには限りません。
  • ※但し、学年により、平日の実施回数が違います。