商品開発

商品の開発、販売、営業、プレゼンなど全て自らで運営!!

人材育成を目的とした実践的な本校独自の取り組み。2011年からスタートし、今年で7年目。これまでに10種類以上の商品を開発、販売しています。

Q.どこが他校と違うの?

開発で終わらない!

出口を見たマーケティングの視点からの商品開発を行います。(実際に商品の開発や市場への流通に関わっている外部講師協力のもと)開発だけではなく、販売実習や営業のプロモーション活動なども行います。もちろん開発商品は実際の小売店でも販売しています。

本格的なプレゼンテーションで表現力を身につける!

これまで様々なところでプレゼンテーションを行いました。一般企業が集まる商談会でのプレゼンテーションや営業活動も行っています。まさに実践的な力が身につきます! また、商業高校生オリンピックin福岡 課題研究部門では数多くの高校の中からこれまで3回最優秀賞、1回優秀賞を受賞しています。

実践的な活動で社会人基礎力が身につく!

例えば営業活動の際は生徒自ら企業へ電話をかけ、商談を行います。また、毎月の請求書作成や納品も生徒が行います。販売実習ではコミュニケーションにおける対応力が必要になり、自ら考え、判断し、行動する力が身につきます。このように実際の企業と同じような活動ができるのは本校ならではです。

生徒たちで全ての活動を行っています!

Hakata Girls' Shopという模擬会社に商品開発選択生徒は全員所属しており、以下のような組織の下、生徒たちで全ての活動を行っています!

これまでの取り組み

博多乙女
ユニリップ
ふともずく
  • 博多乙女(飴)はロングセラー商品!博多駅の土産店にも取り扱いがあります。
  • 株式会社ゼックフィールドとコラボレーション商品を開発。
    中でもユニリップは大手小売業やドラッグストアでも取り扱われました。
  • 糸島市と協力してふともずくを開発!地域貢献にも一役かっています。
  • 新聞にも掲載され、記者発表も行いました。今年度も糸島市との商品開発を予定しています。